Merchant / 商人シッダールタ

実際彼の心は商売などにはなかった。
自分を彼らから隔てるものはすなわち沙門道であった。
人間が子どもじみた仕方で、あるいは動物じみた仕方で暮らしているのを
彼は愛すると同時にけいべつした。

His heart was not indeed in business.
The fact which separated him from them was due to the fact
that he had been a Samana.
He saw people living in the childish or animal-like way,
which he both loved and despised.