こっちの手漉き紙ですごくきれいなのを手に入れたんだけど、でかいからちゃんと水張りして描きたくて、でもせっかくなら耳付きでできないかな?と思ってぐぐったけど、まぁ出ないよね。水張りする以上無理なのは知ってるけど、なんとかならんか…て今思ってる…。ちなみに最近は硯で墨摩っていっぱい水分使って描いてるので、ヨーロッパ来てからひてなかった水張りをついに再開したという次第です。手前の懐かしの筆洗が必須なのは、絵描く人なら分かってくれるあるあるだと勝手に思っている…。これじゃなきゃだめなのよ。。刷毛もアトリエ時代からずーっと同じの愛用してる…